濱田ここねがかわいいし、演技が上手いため『Smoking Gun』に出演!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Tweet

girl03_smile
現在9歳の子役、濱田ここねちゃんがとってもかわいいと話題になっています。



私も映画『おしん』で初めてここねちゃんを見たときに笑顔がめちゃくちゃ可愛い子だなと思いました。

見た目の可愛さだけでなく、演技の上手さも評価されているため、4月からスタートするドラマ『Smoking Gun~決定的証拠~』への出演も決定しています。



今回は、今大注目の子役濱田ここねちゃんについて色々調べてみたいと思います。

スポンサードリンク



ここねちゃんの笑顔が可愛すぎる!


話題の子役ここねちゃん、どんな子なのかわからないと言う人もいると思うので、画像を載せておきますね。

参照:濱田ここねちゃんの画像はこちらから



笑った顔がとってもかわいいですよね。

こんな娘がいたらな、なんて思ってしまった人は多いのではないでしょうか?

もちろん私は思いました!(笑)




ここねちゃんの両親はさぞ鼻が高いだろうな、なんて思っていたらお父さんは芸能界で活動している人でした。

地元の宮崎県で、ラジオ番組などを担当している濱田詩郎さん(DJシロー)が、ここねちゃんのお父さんだったんです。

お父さんがこういう活動をしていたからこそ、ここねちゃんも3歳から芸能活動をしていたのかもしれませんね。



さらに、子役の濱田龍臣くんと兄妹なのでは?と噂されていますが、2人に血縁関係はありません


名字が同じですし、笑った顔の雰囲気が何となく似ている気もするので、そう思う人の気持ちもわかりますよね。

いつかこの2人が兄妹役で共演なんて日が来るかもしれませんが、そうなったらすごくぴったりですよね!


続いては気になる演技について。

最近の子役の演技力の平均値はかなり高くなってきているのは、誰もが認めることではありますが、トップレベルのなかでもさらにトップという感じがします。

どうやったら、こんな子供も育つんだろうか・・・
(自分自身にいっております)


スポンサードリンク



演技が上手いからSmoking Gunにも出演が決定!


ここねちゃんは3歳の時から子役として活動していたので、芸歴は6年になるわけですね。



映画『おしん』では2500人の中からその演技を評価され、おしん役に選ばれています。

芸能活動をしていたと言っても、演技の経験はあまりなかったと言うここねちゃん。

これはかなりの大抜擢だったんですね。



審査員として参加していた泉ピン子さんから「存在感があった」とまで言われていますから、よっぽどだと言うことがわかりますよね。

映画を見た人からも「迫真のある演技がすごかった」「演技力がすごすぎて泣けた」という感想が多くみられました。




これだけ演技力が評価されているここねちゃんが、4月からスタートするドラマ『Smoking Gun~決定的証拠』に出演することが決定しました。

このドラマはSMAPの香取慎吾さん主演で、西内まりやさんや、中山優馬さんが出演することでも話題になっています。




原作は『Smoking Gun 民間科捜研調査員 流田縁』という漫画です。

内容は科学捜査研究所を舞台にした、サイエンスヒューマンミステリーとのことです。



ここねちゃんが演じるのは研究所の所長を演じる鈴木保奈美さんの娘役だと思われます。

香取慎吾さんが主演のドラマということなので、視聴率はかなり高くなるでしょうし、ここねちゃんの注目度も一気にアップするのではないでしょうか?

個性的な演技の上手い香取さんとの絡みも含めて、どのような演技を見せてくれるのか、楽しみですよね。



『Smoking Gun~決定的証拠』は、水曜10時からの放送が決定しています。

ドラマの内容も気になるところですが、ここねちゃんの演技にも期待してドラマの放送を楽しみに待ちたいと思います。


それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ



无觅相关文章插件,快速提升流量