京都橘サッカー小屋松知哉進路はグランパス♪彼女とか中学はどこ~?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Tweet

年末年始になってくると時間はたくさんあれど何をしていいいのかわからない人はとりあえず、テレビをつけながらボーッとする人が多いと思います。

紅白歌合戦に始まりと箱根駅伝、そして全国高校サッカー選手権大会がはじまるわけなんですが、サッカーファンでなくとも一度見たらずーーーーっとみてしまうという人もいますよね。



去年の決勝戦では宮崎の鵬翔高校と京都橘高校が対戦して激戦の末、PK戦で鵬翔高校が優勝するという結末になりました。

負けはしましたが京都橘って良いチームだな・・と思ったことを覚えています。


その京都橘が2014年の大会にも出場できることになったので今から楽しみなんですよね~

その中でも中心選手の一人、小屋松知哉選手が特に注目です。

o0533080012384335822
出典:http://ameblo.jp/entirely-for-summer/entry-11452886113.html

そんな小屋松選手について今回は調べてみました。


スポンサードリンク



どんな選手?



小屋松知哉(こやまつともや)

1995年4月24日

18歳

身長171センチ

体重57キロ

京都・久御山町生まれ

小学生 → 久御山バイソンズ

中学生 → 宇治FC



橘高校は中高一貫校なので、中学も橘中学校の可能性が高いですね。

身長は171センチということでそれほど高くはないので見た目は田中達也選手のような印象ですが、特徴はなんといってもスピードです。


50メートルを5秒8で走るという数字をもっているために、一度DFを振り切ったらあとは彼にファールでもしない限り止めるのは難しい選手です。


さすがに名古屋グランパスに内定されるだけあって、俊足は彼にとってみれば大きな武器になるでしょう。

542179_c450
出典:http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/sports/soccer/621793/slideshow/542179/

現在、名古屋グランパスで活躍していてロンドン・オリンピックで一躍有名人となった永井謙佑選手5秒8というタイムをもっていますので、一緒にグランドに立たせてみたら迫力あるでしょうね。


ちなみにサッカー選手で5秒台と言われている選手を並べてみましょう。


内田篤人 → 5秒9

長友佑都 → 5秒9

宮市亮 → 5秒9

永井謙佑 → 5秒8


やはり5秒後半が早いと言われているタイムなんですよね。



しかし!!



じつはこのタイム、ちょっと怪しんじゃないの?と言われているです。

50メートルの正式な日本記録が朝原宣治さんの5秒75です。

世界記録は5秒56です。

非公式ですが、ボルトは5秒47らしいです。


これはおかしいですよね。。。

※朝原宣治さん
asa
出典:http://trendnews321.com/toukyouorinpikku-3882


推測として、サッカー選手や野球選手が5秒台で記録しているのはある程度の加速があった状態ではかったものではないか?、ということです。


それならば5秒台もわかる気がするのですが、静止状態で5秒台ってのは陸上選手でもない限りありえない・・・です。


サッカー選手俊足といわれる選手は、サッカー選手の中ではたしかに早い、だけれども陸上選手からみれば普通のレベル・・・ということになりそうです。


正式に図ったら、ほとんどの選手は6秒台で間違いないでしょう・・



ちなみに、サッカーの場合は50メートルよりも、初速がどれだけ早いかが問題なんですよね。

小屋松選手を実際にみたことがありませんが、加速すればかなり早いのでしょうから、ある程度計画性をもったダッシュ、ということになると力を発揮するのかもしれませんね。


将来的にはヨーロッパでも活躍したいと公言してましたから、どこまで成長できるのかを見守ることにしたいと思います。

去年の全国高校選手権では得点王にもなっていまし、今年はさらにレベルアップした姿を見せてくれるでしょう!


彼女はいるの?



最後になかなかのイケメンですから、彼女の存在が気になります。

ということで小屋松知哉選手に彼女がいるのか調べてみました


ツイッターを確認しました。


・・・


おそらくいると思いました(笑)

fda002947d1fcbf454e270f11ba2f0a3


小屋松知哉選手はすでに名前を知られている人なので構いませんが、相手の彼女さんはおそらく一般人とということなので、詳細は伏せておきます。


気になる方は小屋松知哉選手のツイッターをチェックしてみてください・・・



それでは最後まで読んでくださってありがとうございました!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ



无觅相关文章插件,快速提升流量