森三中の大島の妊活の期間はいつからいつまで&不妊治療の病院はどこ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

hands-105455_640

森三中と言えばネタも面白いですが、体を張った芸風で一躍人気になりましたね。

昔はそんな印象がなかったのですが、キャラ転向してから、すっごく面白くなりました!(・・・という言い方は少しばかり失礼なのかもしれませんが)


そんなメンバーの一人大島美幸さんのことについて今回は調べてみました。


森三中の大島美幸さんってどんな人?


大島美幸さんと言えば森三中のボケ担当であり、体を張った芸風で色々な番組で頑張っていますよね。

一部では「女版出川哲郎」とも言われていているそうですよ。


これは「普通の女性」からみると、決して嬉しい事ではないのですが(笑)、大島さんからすると、とても名誉ある称号なんだそうです。(これはマジみたいです)


本人も言われることには抵抗ないようで、大先輩である「ダチョウ倶楽部」は目標とする芸人さんなんだそうですよ。

大島さんは

「森三中も今後はダチョウ倶楽部のようになっていきたい」

と言っていたことがあるそうですが、他のメンバーは賛成しなかったととか。



大島さんの面白さは小中時代のつらい時期がきっかけだそうですよ。

しかし、大島さんはそのときの体験をポジティブにとらえて今の大島さんの面白さにつながっているんじゃないでしょうか?

これまでの活躍は皆さんの知るところですよね。



けっこう芸能人の方って、過去に辛い体験をしていたことがある、という話をよく耳にします

つらい時期があったからこそ、自分自身が輝けるときがあるって、ホントなのかもしれませんよ。



続いてはやはり大島さんといったらこの話です。

妊活

赤ちゃんを望むために芸能界をお休みするそうですね。




大島美幸さんの妊活って?


2002年に放送作家の鈴木おさむさんと結婚をしました。

意外なのが、先にアプローチをかけてきたのが旦那さんである鈴木さんの方だったのです。



鈴木さんは当時彼女がいたそうですが、大島さんを見て結婚したいと思ったそうですよ。

まさしく、これが大島さんの人生の転機であったということは間違いないのでしょうね。



そして結婚をしたわけですが、以前大島さんは流産を経験しています。

これは自分の著書でも書いたことから知っている方も多いのではないでしょか。

その後ある程度の期間は仕事に専念していたのですが、大島さんは子供を授かるという気持ちがとても強かったため、事務所とも相談をし、無期限の休業宣言をしました。



しかし妊活とかあまり聞きなれない言葉、どういう意味なのでしょうか?



一般的には夫婦生活の時間を増やすと思われがちですが、それは違うのです。

不妊治療も妊活の一つなのです。


最近では出産する年齢も昔に比べ高くはなってきましたが、大島さんは今年で34歳

初産に対しては決して楽な年齢ではありません。

自然妊娠する確率も20代に比べれば妊娠しにくいのです。



妊活というのは妊娠するための環境を整える期間活動と言った方が分かりやすいのではないでしょうか。

周りの環境を整え自然に妊娠しやすくしたり、医学の力を借りて不妊治療をしたりするものだそうです。



個人的には大島さんの妊活期間は2~3年くらいかなと思います。

子供さんを授かったらもうちょっと休業するかもしれませんが、その位かなと思っています。



人気が上昇してきた現在、妊活をするとうのは本人としても苦しかったかと思いますが、やっぱり女性である以上、自分の子供を望むということは普通のことですよね。


たしかに、子供が出来たとしても、それから赤ちゃんを育てる期間もあることでしょうから、本格的に仕事復帰するのはちょっと時間がかかるかもしれませんね。


不妊治療の病院はどこ?


大島さんの妊活宣言を受け、世の女性は応援と、不妊に悩む夫婦に希望を持たせました。

そこでネットでは大島さんが通っている病院に行きたいと思う方が多く話題になっているようですね。



正確な情報ではないのですが、うわさでは都内にある『加藤レディースクリニック』ではないかと言われています。

ご夫婦が住んでらっしゃるのは都内なので、通うことを考えたら都内の可能性は高いですね。



個人的には時間あるのでしたら、環境が整っている病院があるのなら大島さんの実家の近所というのも考えられるのではないでしょうか。

生まれ育った環境だと、本人さんもリラックスでき妊娠しやすいのかなと思ったりもします。



大島さんの活躍が見れないのは寂しいことですが、ファンとしては大島さんが幸せになるのであれば、しばらくの間ですが待っていましょう。

そして、復帰されたときに『お帰りなさい。頑張ったね』と言ってあげたいですね。



まず、100%断言できることですが、大島さんって絶対良いお母さんになりますよね

そして、そのお子さんも100%と良い子に育つと思います。

なぜか、予想がついてしまうのですが、この感覚はきっと誰でもわかってくれるかと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

无觅相关文章插件,快速提升流量