芦田愛菜と鈴木梨央はライバル?演技は上手い、すごい?わざとらしい、下手とも…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe

現在、ドラマ『明日、ママがいない』で共演している芦田愛菜ちゃんと鈴木梨央ちゃん。
20140115-00000315-orica-000-1-view
出典:http://netallica.yahoo.co.jp/news/20140115-00000315-orica


関連:2014年の芦田愛菜と鈴木梨央の身長と年齢!目の二重や鼻の整形疑惑?




愛菜ちゃんと言えば、CMやドラマで大活躍していて、昨年にはハリウッドデビューも果たした立派な女優さんです。

一方梨央ちゃんは、昨年放送されたドラマ『woman』でその演技力が評価され、今大注目されている子役です。



この2人が、実はライバル?という噂がネット上では多く言われているみたいですね。

なので、今回はこの件について調べてみたいと思います!



芦田愛菜と鈴木梨央はライバル!?


現在共演しているドラマの中では、愛菜ちゃんが児童養護施設のリーダー的存在を。

そして、梨央ちゃんが施設にやってきた新入りの女の子を演じています。



この2人は度々衝突することも多い役どころで、ドラマ内では取っ組み合って喧嘩をするようなシーンもあるんです。

その演技があまりにも迫真の演技だったため、お互いをライバル視していて実際にも仲が悪い、という噂が流れたようです。



しかし、この2人は事務所も同じで普段から本当に仲が良いんです。
20140111-00000003-dal-000-2-view
出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140111-00000003-dal-ent

けれども、衝突する役を演じるため、あえて今は距離を取っていると2人ともが言っていました。



9歳にして、それだけの役作りができるなんて、大人顔負けですよね。

でも、だからこそドラマ内でのリアリティが生まれるのだと思います。



実際に仲が悪いんじゃないか、と思わせるほどの演技ができていると考えると、その噂が流れることは本人たちにとって、演技への評価とも取れるかもしれません。



ちなみに梨央ちゃんが女優を目指したきっかけは、愛菜ちゃんのドラマを見たことでした。

今回共演が決定した時は「夢みたいです」と答えていたそうですから、やっぱりライバルという関係ではないでしょうね。

実際のライバルはいる?


梨央ちゃんとは仲良しだと言う愛菜ちゃん。

それでは実際に愛菜ちゃんがライバルだと思っているのは誰なのでしょうか?



調べてみると、同じく子役として大活躍している本田望結ちゃんとの不仲説が出てきました。
20140103-00000004-mycomj-000-1-view
出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140103-00000004-mycomj-ent



しかし、望結ちゃんはこれを否定していて、2人でシール貼りをしたりする中だとインタビューで答えていました。

2人の会話を見ていてもそこまで不自然な感じはないんですよね。



他には谷花音ちゃんなども噂になっているみたいです。
17cfb2e5bdf774ce03c14e609b3ba750
出典:http://blog.goo.ne.jp/japan5374/e/5a3fb1a761bf50e4a5177d9976073489



愛菜ちゃんと花音ちゃんはあまり絡みがないので、そういった意味では演技派子役としてライバル視しているかもしれませんね。



いずれにせよみんなまだ9歳の女の子ですから、感情がころころ変わることはよくあることだと思います。

なので、ライバル視していたとしても、少し意識している程度なんじゃないでしょうか?

2人の演技は?


愛菜ちゃんと梨央ちゃんの演技力についてはどうでしょうか?



2人ともかなり高く評価されていますよね。

今回のドラマでも、大人顔負けの演技を見せていると話題になっています。



ネット上ではもちろん、上手い、すごい、感動する、鳥肌が立つなどの褒め言葉で溢れています。

しかし、逆にわざとらしい、下手、という声も少なくはないんですよね。


「芦田愛菜の演技力。あの歳であの演技されたら将来恐ろしい人間になりそう」
「芦田愛菜ちゃんが舌をペロッって出して『なんてね』って言ったとき変な意味じゃなくて芦田愛菜ちゃんの演技の迫力そのものに鳥肌が立った」
「梨央ちゃんの泣くシーンが凄いっ!!と思いました。」
「梨央ちゃんが「ママーーーーー」って泣き叫んでいるところがすごく演技とは思えませんでした。」



子役の演技に対してわざとらしいという評価は付き物だなって思います。

わざとらしさが全くない演技ができる子供ってそれこそ恐ろしいですよね(笑)

わざとらしさがあるからこそ、子役なんだと思います。



演技をしていると言う意識はなかなか抜けるものではないですからね。




回を追うごとにそのストーリーと子供たちの演技で話題性が増していくこのドラマ。

子供たちは幸せを掴むことができるのか?

ラストまで見逃さずにチェックしたいと思います!

One Response to “芦田愛菜と鈴木梨央はライバル?演技は上手い、すごい?わざとらしい、下手とも…”

  1. かな より:

    マナちゃんすごすぎ!
    自分は同い年の時こんなにもできるはずがないと思う!すごいですね☆

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

无觅相关文章插件,快速提升流量